ブログ

ブログ

「マイ遍路」著者・栄福寺白川密成住職とヨーガ

ヨーガ終了後

栄福寺

ヨーガ解説

Om朗誦(ヴァジュラ・ムドラーを結んで)

シルーシ・アーサナ(頭頂着き)

バドハコーナ・アーサナ(股関節の開放)

本堂(本堂の中でヨーガさせて頂きました

話題の近著「マイ遍路」はじめ、三冊のご著書を献呈頂きました。

 

5/26(金)広島からしまなみ海道を抜けて

今治・お遍路五十七番札所栄福寺の

白川密成住職に会いに行きました。

白川住職は開口一番、

「私の師の松長有慶先生が

『密教は“理論と実践”を

車の両輪にして進みなさい。

特に、実践を大事にしなさい。』

と言われ、

私も“瑜伽行”の実践面に興味がある」

とおっしゃいました。

そこで、「瑜伽行」のルーツである

「原初のヨーガ」の立場から、

「理論と実践」をつなぐ鍵となる

「プラーナ(生命エネルギー)」

を中心に話をさせて頂きました。

 

密教の「密」には二つの意味があります。

1、 秘密の教え

2、 密(エネルギー)の教え

密教とは密(生命エネルギー)を制御して

心を鎮める教え。

刺激が強く危険も伴う為、

古代より師から弟子へ

直接指導で伝えられてきました。

この密(プラーナ)を制御する3つの道具が

三密(身密・口密・意密)になります。

身密(アーサナ) 

身体を使って圧力をかけることで、

プラーナの流れを制御します。

口密(呼吸法)

口とは呼吸のこと。

呼吸と共にプラーナは流れます。

ゆえに、呼吸を通して

プラーナを制御します。

意密(瞑想)

意識でプラーナを方向付ける

ことができます。

プラーナが鎮まれば、

自ずと心も鎮まります。

簡単な解説の後、

身・口・意でプラーナを制御する

「原初のヨーガ」

を体験して頂きました。

 

★アーナンダ・ヨーガの瞑想ヨーガ

新シリーズ・全6回

「調身・調息・調心」

第6弾「氣海・丹田・腰・脚・足心」

月1回  原則第1土曜開催

日 時  6月3日(土)

     18:00〜20:00(開場17:45)

場 所  新橋・スペース銀の鈴(6F)

参加費  3000円 (初回のみ要予約)

懇親会  2500円(自由参加・要予約)

持ち物  動きやすい服装

     敷物(バスタオル等)

講 師  新開 春樹・新開 桂

お申込み https://a-anandayoga.com/inquiry/

 

★三鷹クラス(桂)

日曜5/28、6/11・18・25

10:30〜12:30 1回3,000円

★新橋クラス(春樹) 

火曜5/30、6/6・13・20・27

19:00〜21:00 1回3,000円

★ハッピーエイジング・ヨーガ(桂)

(主催 オフィス銀の鈴)

水曜5/31、6/7・14・21・28

10:30〜12:30

各回 3,500円

全4回 12,000円(要予約)

お申込み・お問合せ オフィス銀の鈴

Calendar