ブログ

ブログ

「サイタ サイタ サクラガ サイタ」

明るい山

山のアーサナ

明るいコーンス

トリコーナアーサナ変化形

明るい完全呼吸

完全呼吸

明るいスカープルヴァーク

片鼻呼吸

明るいヨーガムドラー

ヨーガムドラー

暗いロウソク

ロウソクの瞑想

暗いシャバーサナ

シャバーサナ

桂です。いつもありがとうございます。

まずは、4月のお知らせから。

第5週4月30日(日)の吉祥寺クラスは

お休みとさせて頂きます。

他は通常通りです。宜しくお願い致します。

お蔭様で先日、半日ヨーガ講座を

無事に終了することが出来ました。

貴重な休日にご参加頂きました皆様、

ありがとうございました。

少しご感想を紹介させて頂きます。

「アーサナや呼吸法の目的が明確で、

山登りのように一歩一歩、瞑想のテーマに

近づいていくのがよくわかりました。」

「身体の中に、新しい場所を密かに

見つけたような気持ち。

心地いい空気が身体に入ってくる

感じがして、とても楽しかったです。」

「誘導がスムーズで、

すっごくリラックス出来ました!」

「瞑想の時流れていた、

パッフェルベルのカノンが

ハートに響きました。」

尚、次回の半日ヨーガ講座は

7月17日(祝・月)に開催いたします。

さて、いよいよ桜が咲きました(^~^)

昭和初期の小学1年生の国語の教科書は

「サイタ サイタ サクラガ サイタ」

で始まります。

東日本大震災の後で日本に帰化したことで

話題になった日本文学者のドナルド・キーン

さんも、初めて習った日本語がこの教科書で

大変、衝撃を受けたそうです。

なぜなら、他の外国の小学生が最初に習う

国語の教科書はだいたい

「ジャックとベティは部屋にいます。」

という感じで必ず人が出て来ます。

「サイタ サイタ サクラガ サイタ」

に疑問を感じない日本人の自然観は

世界的にみれば、すごく珍しいようです。

ドナルド・キーンさんは日本人と

桜についてこんな風に言っています。

「桜はパッと咲き、パッと散る。

これこそが日本人が愛する

『日本人独特の美意識』である。」

禅僧の良寛さんもこんな句を残しています。

「散る桜 残る桜も 散る桜」

今年のサクラをお楽しみください。

新開 桂の瞑想ヨーガ

新シリーズ「思考にマインドフルネス」

4月「骨盤から思考を眺める」

月1回 原則第一土曜開催

日 時 4月1日(土)

18:15~20:15(開場18:00)

場 所 東京ウィメンズプラザ2F

(渋谷駅 徒歩12分 表参道駅 徒歩7分)

参加費  3000円 (初回のみ要予約)

懇親会  2500円(自由参加)

持ち物  動きやすい服装・敷物

(バスタオル・ヨガマット等)

瞑想・アーサナ指導  新開 桂

呼吸法指導・音楽監督 新開 春樹

企 画  アーナンダ・ヨーガ

お申込みはこちら

一日ヨーガ講座(春樹)

「聖なる呼吸にマインドフルネス」

4月29日(祝・土)

11:00~17:00(開場10:30)

参加費 8,000円(要予約)

懇親会 3,000円(自由参加・要予約)

会 場 新橋・スペース銀の鈴(6F)

持ち物 敷物(バスタオル・ヨガマット等)

軽食・飲み物(昼食休憩あり)

お申込みはこちら

★新橋クラス(春樹)

火曜 3/28・4/4・11・18・25

19:00~21:00  1回3,000円

★吉祥寺クラス(桂)

日曜 3/26・4/2・9・16・23

11:00~13:00  1回3,000円

★ハッピーエイジング・ヨーガ(桂)

木曜 4/6・13・20

10:30~12:00

各回3,500円

全3回10,000円(要予約)