ブログ

ブログ

7/29(日)「幸せはいつも私の中に」観て、感じて、体験する 映画&密教ヨーガ

 

7/29(日)ジュレ―ラダック主催

「幸せはいつも私の中に」

観て、感じて、体験する

映画&密教ヨーガ

15:30~16:45 映画上映

17:00~18:00 密教ヨーガ

 

主にチベット密教を信奉し、

マンダラ美術の集積はチベットをも凌ぐ

インド北部ラダックの

ドキュメンタリー映画

「氷河の羊飼い」と伝統的ヨーガ

のコラボレーション企画のご案内です。

 

前半は映画の女性羊飼いの

逞しく慈悲深い言葉や生き様から、

後半はチベット密教とつながりの深い

密教ヨーガの実践を通して、

きっと心の奥底まで

「幸せはいつも私の中に」

を感じて頂けると思います。

 

■映画『ラダック 氷河の羊飼い』

舞台は、ラダックの伝統的農村ギャ村。

壮大な大自然の中、たった一人で

数百頭の家畜たちと共に生きる、

羊飼いの女性の暮らしを追った

ドキュメンタリー映画です。

主人公ツェリンの生き方から、

命、自然とのつながり、

人間の在り方について

深く考えさせられる作品です。

世界最高峰の

アウトドアドキュメンタリー映画祭

マウンテン・フィルム・フェスティバル

でグランプリを受賞するなど、

インド国内に留まらず海外でも

数々の映画賞を獲得し、

高い評価を得ています。

 

■密教ヨーガ

「Om mani padme hung」

(オーン マニ ぺメ フーン)

ラダックの人達は、

なぜあんなに優しいのでしょうか?

「Om mani padme hung」

(オーン マニ ぺメ フーン)

ラダックの人達は、

なぜあんなに強いのでしょうか?

ラダックの人達がいつも心に抱いて

大切にするマントラ(真言)

「Om mani padme hung」

(オーン マニ ぺメ フーン)

意味は「ハートの蓮華の宝珠に栄光あれ」

ラダックの人達が大切に守ってきた

マンダラ(曼荼羅)は

「Om mani padme hung」

(オーン マニ ぺメ フーン)

を形に表したものとも言えます。

なぜなら、マンダラの最も大切な

メッセージの一つは

「中心(ハート)に還れ」

ヒマラヤの風も唄っています。

「Om mani padme hung」

(オーン マニ ぺメ フーン)

ラダックのマンダラから

インスピレーションをもらい、

ヒマラヤのように

すっきりと背骨を立てて坐り、

「Om mani padme hung」

(オーン マニ ぺメ フーン)

のマントラを使って

ハートの瞑想を致します。

ラダックの恵みと密教ヨーガの

アーサナ・呼吸法・瞑想で

「今 ここ 至福」

を体験してみて下さい。

 

以下、イベント詳細です。

 

「幸せはいつも私の中に」

観て、感じて、体験する

映画&密教ヨーガ

◆日時:2018年7月29日(土) (開場15:00)

15:30~16:45 映画上映

17:00~18:00 密教ヨーガ

◆参加費:3000円(一般)

2500円(学生)*当日払い

(後半の密教ヨーガのみの参加も可

julayladakh@gmail.comまでご相談ください。)

※ジュレー·ラダック会員200円割引。

お支払の際にご申告ください。

◆懇親会(希望者のみ)

:終了後近くのインド料理屋にて。

◆講師:新開 春樹・桂

(アーナンダ・ヨーガ主宰)

◆定員:20名(先着順)

◆持ち物:動きやすい服装(Gパン不可)、

敷物(バスタオル、ヨガマット等)

*着替えの必要な方は映画の前に

お着替えください。

◆主催 ジュレ―ラダック

◆申込方法:メール又は

コクチーズサイトチケット購入画面にて

コクチーズ

E-mail: julayladakh@gmail.com

件名「 7/29 ヨーガ申込」にて

①名前 ②人数 ③連絡先をご明記の上、お送り下さい。

◆会場:文京区小石川・浄土宗 見樹院 本堂

文京区小石川3-4-14(http://www.nam-mind.jp)

東京メトロ 後楽園駅 もしくは 春日駅から徒歩15分

※五色の祈祷旗「タルチョ」が目印です。

会場の本堂(椅子席)は2階です。

エレベーター有。

【映画予告編】