ブログ

3/18(月)葉山・茅山荘坐禅会にて

猫のアーサナ

セトゥーバンダアーサナ

パリヴリッタ(捻り)

下向いた犬のアーサナ

ジャーヌシルシアーサナ(二人一組)

開脚(二人一組)

ウッディヤナバンダ

3/18(月)藤田一照老師の葉山の坐禅会に参禅してきました。

今回は、坐禅の前の準備として「骨盤と腰椎を調える」テーマでヨーガをさせて頂きました。

骨盤は骨盤の角度を決める役割の股関節と共に調え、腰はつながりの深い足と共に調えました。

今回のメインは二人一組。

苦手な方が多い、膝裏と股関節のお手入れを補助付きで行いました。

以下写真と簡単な解説です。

「関節のスペースを取り戻す」

① 背骨の準備 背骨を呼吸と共に開放する

② 下向いた犬のアーサナ ふくらはぎ伸ばし

③ ジャーヌシルシアーサナ(二人一組) 膝裏伸ばし

④ 開脚(二人一組) 股関節・骨盤底の開放

⑤ パスチモッターナアーサナ 腰を開く

「身体の中のスペースを取り戻す」

⑥ ムーラバンダ 骨盤のスペースを取り戻す

⑦ ウッディアナバンダ 鳩尾(みぞおち)のスペースを取り戻す

⑧ シンハアーサナ 喉のスペースを取り戻す

「身体も息も楽に坐れました。」

と声をかけて下さる方もあり、良かったです。

ありがとうございました(^-^)